MENU

痛風持ちに良くない食べ物

痛風持ちに良くない食べ物

痛風持ちの方にとって良くない食べ物といったら、やはり『プリン体』を多く含む食べ物です。
プリン体は細胞の中にある核酸の一種なので、私たち人間以外の動物にも含まれています。

 

アンキモ、牛焼肉レバー、牛ヒレステーキ、豚ロースステーキ、カツオ切身、車海老、アジの干物、サンマ切身、ヒラメ切身まだこ

などがプリン体を含む主な食べ物です。

 

この他には、「干ししいたけ、かまぼこ、大豆」などがプリ内を含む食べ物として知られています。

 

また、有名ですが、ビールを含むお酒の一部もプリン体を多く含んでいます。そのため、最近はプリン体オフなどのアルコールも開発されている傾向にあります。

 

痛風持ちに良くない食べ物

 

痛風の症状が出ている方は、ビールなどプリン体を含むお酒は控えるようにしてください。

 

プリン体以外にも、痛風持ちの方に良くない成分があります。それは、『カリウム』や『リン』です。これらは腎臓にかかる負担から、痛風持ちの方に悪いと言われています。

 

カリウム

キュウリ、アボカド、パセリ、豆類」、リンは「プロセスチーズ、卵黄、しらす干し、干しイワシ

などに含まれています。これらの食べ物もなるべく控えてください。

 

 

尿酸値を下げるためには総摂取カロリーも抑える必要があるのですが、ゼロカロリーのジュース類も注意が必要です。尿酸の輩出を阻害する働きがあると言われているので控えましょう。

尿酸値を下げるサプリ 尿酸値の対策・改善方法特集!最新記事一覧

痛風の激痛を和らげる方法
痛風持ちになると、発作的に身体に激痛がはしります。たとえば、布団をかけただけなのに痛みを感じるなど、ちょっとした動作で激しい痛みが生じます。もっとも、痛風の発作が起こりやすいのは、血圧との関係上、深夜...
痛風持ちに良くない食べ物
痛風持ちの方にとって良くない食べ物といったら、やはり『プリン体』を多く含む食べ物です。プリン体は細胞の中にある核酸の一種なので、私たち人間以外の動物にも含まれています。「アンキモ、牛焼肉レバー、牛ヒレ...
痛風の食生活改善のポイント
痛風持ちの方は、痛みの発作を防ぐためにも食生活を改善する必要があります。そもそも痛風になるのは、尿や便として排泄されるはずの尿酸が体内に滞っていることが根本的な原因になるため、その尿酸を排出して作りだ...
痛風を予防するための生活習慣
痛風は、尿酸値が高いときに起こる症状です。尿酸値が高い状態を「高尿酸血症」と言い、これによって痛風が起こると、発作的に激痛がはしります。それは、小さな動きなどで起こり、とくに深夜に発作が出やすいため、...
尿酸値を下げるための運動のポイント
尿酸値を下げるためには、適度な運動も生活習慣に必要です。運動と言っても、激しい運動ではなく簡単な運動でOK!たとえば、次のような運動法が適切です。もも上げ運動意識してウォーキングするような運動法で自宅...